お買い物代行サービス「Twidy」運営が7000万円を調達

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2018.11.27

Twidy.png

お買い物代行サービス「Twidy」を運営するダブルフロンティアは11月22日、東京電力フロンティアパートナーズ、澤田ホールディングスを引受先とする第三者割当増資を実施した。調達した資金は7000万円。出資比率などの詳細は非公開。

同社が運営する「Twidy」は地域密着型のお買い物代行サービス。買い物を依頼したい人と代行してくれる人をマッチングする。現在利用可能なスーパーは渋谷区のライフ渋谷東店で、配達の範囲は渋谷区と品川区。

午前11時から午後8時までの間に依頼した買い物を届けてくれる。依頼できる量は一回1カゴ分で、新聞配達事業者や主婦向けクラウドソーシングサービスなどとも連携して配達を実現している。今回の資金調達でエリア拡大や店舗数拡大を目指す。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------