THE BRIDGE

タグ Coursera

ニューヨーク公立図書館、オンライン講義のCourseraと提携した教育プログラムを開始

SHARE:

Image by Jeffrey Zeldman on Flickr <ピックアップ> The New York Public Library Opens Doors to Coursera Students | The New York Public Library 4月30日に、ニューヨーク公共図書館(NYPL)は、オンライン講義サイトCourseraと提携して“Learning …

9752960976_07b925cd6d_b

Image by Jeffrey Zeldman on Flickr

<ピックアップ> The New York Public Library Opens Doors to Coursera Students | The New York Public Library

4月30日に、ニューヨーク公共図書館(NYPL)は、オンライン講義サイトCourseraと提携して“Learning Hubs”プログラムの支援を行うと発表しました。

Learning Hubsは、Corseraの講義を受講しやすくするために、ネット環境の提供や対面でチューターが教えてくれたりディスカッションできるためのスペースを提供するプログラムだそうです。

マネタイズを思案しているといわれているCorseraですが、自治体や米国国務省らとパートナーを組み、学習環境を提供しており、オンライン教育の機会の需要の高い地域に一気に広がりをみせているようです。

自治体とこうしたスタートアップが協働して、オンライン教育を充実させたり公共サービスの補填を行うといった取り組みはまだまだ広がりがあるかもしれませんね。

via New York Public Library【Google翻訳

----------[AD]----------

MOOCs御三家の一角Coursera、ついに公式のiPadアプリを公開【ピックアップ】

SHARE:

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします Coursera debuts its iPad app (finally) 世界のMOOCs御三家といえばUdacity, edX, そしてこのCourseraですが、この度ようやくiPad対応アプリをリリースしたそうです。600ほどのコースが学習できるとのこと。元々、サードパーティーがCoursePa…

screen480x480-1

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Coursera debuts its iPad app (finally)

世界のMOOCs御三家といえばUdacity, edX, そしてこのCourseraですが、この度ようやくiPad対応アプリをリリースしたそうです。600ほどのコースが学習できるとのこと。元々、サードパーティーがCoursePadというiPadアプリを出していたので、不便はなかったのかもしれませんが、公式ならなんとなくいろいろ安心感もあります。

Google日本語訳でざっくり読む

via VentureBeat

----------[AD]----------

科学ネットワークサービスGuokr(果壳)、オンライン講座プラットフォームCourseaの翻訳プロジェクトに参加

SHARE:

中国で人気のある科学ソーシャルネットワークサイトGuokr(果壳)は、業界を代表するオンライン講座(MOOC)プラットフォームのCourseraと提携し、同プラットフォーム上で英語で行われる講座を中国語に翻訳する(中国語記事)。 世界の共通語である英語で書かれた書籍や資料の豊富さや多様さは、その他の言語のものとは比較にならない。公開講座のプラットフォーム大手であるCourseraが持つ87か所の提…

Guokr

中国で人気のある科学ソーシャルネットワークサイトGuokr(果壳)は、業界を代表するオンライン講座(MOOC)プラットフォームのCourseraと提携し、同プラットフォーム上で英語で行われる講座を中国語に翻訳する(中国語記事)。

世界の共通語である英語で書かれた書籍や資料の豊富さや多様さは、その他の言語のものとは比較にならない。公開講座のプラットフォーム大手であるCourseraが持つ87か所の提携先や444個(記事作成時)の講座のほとんどは英語で行われている。英語を母語としない人にとって、知識により幅広く触れるためには翻訳が必要不可欠な架け橋となる。

coursera

こうした状況を背景に、GuokrがMOOC Collegeを開講後、2013年に数名の受講者がMOOCの受講者専用コミュニティ、Guokr Education Subtitle Translation Groupを立ち上げた。8月、このグループの翻訳による中国語字幕がCourseraの社会心理学講座に導入された。いまやこのグループには全世界170名のボランティアがおり、(GuokrとCourseraとの)提携開始後の早い段階で、Courseraの7つの講座の翻訳を行うことになっている。

翻訳者のコミュニケーションプラットフォームとしての機能に加え、Guokrは中国人の学習習慣へのさらなる理解を深めるため、Courseraの中国人ユーザに焦点を当てた研究プロジェクトをローンチする予定だ。

コミュニティ翻訳ウェブサイトのYeeyan(訳言)もまた、Courseraの英中翻訳プロジェクトに参加した。

【via Technode】 @technodechina

【原文】

----------[AD]----------