Alibaba(阿里巴巴)はTaobao(淘宝)の国際版をローンチするとMa(馬雲)氏が発表

SHARE:

taobao-doll1-720x480

Alibaba(阿里巴巴)が運営し、中国で大成功を収めているeコマースマーケットプレイスのTaobao(淘宝)に、英語その他の言語の国際版が誕生すると、同社の設立者にして現会長のJack Ma(馬雲)氏が本日明らかにした。

Ma氏の発言はワールドインターネットカンファレンスでなされ、ロイター通信が報じた

Taobaoは個人間の販売という点でeBayと似ている部分があるが、その売り手の多くは新品を扱う中小企業である。それに対してeBayでは売り手の多くが個人で中古品を販売している。

AlibabaはAliExpressというマーケットプレイスの国際版をすでに有しているが、それは主として中国の販売者が外国のバイヤーに卸売販売をするものである。

Taobaoは9月、英語を含む主要言語の翻訳を利用できるようにして東南アジア向けに地域版をローンチした。 しかしこの翻訳版はリンク対応や閲覧的な要素に限られ、実際の商品出品リストまでは翻訳されていない。Taobaoは国際小包転送サービス(International Parcel Forwarding Service:IPFS)を使って国外のバイヤーに商品を発送している。ローンチ後ほどなくシンガポールで28万、さらにマレーシアで21万の顧客がサインアップした。

Ma氏は国際版マーケットプレイスのローンチ時期やその他の詳細事項については明言しなかった。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia
【原文】

----------[AD]----------