韓国のモバイルサイト・アプリ構築ソリューション「Cocoam(ココアエム)」が日本市場でローンチ

SHARE:

cocoam_featuredimage

韓国のスタートアップ Cocoa Studio(코코아스튜디오)は3日、ブランドの構築と世界進出を目指して自社開発したモバイル構築ソリューション「Cocoam(코코아앰)」の日本向けサービスをローンチした。

「Cocoam」は、専門知識や別途ソフトウェアのインストール無しで、ユーザーが直接ウェブ・モバイルアプリを構築できるプラットフォームだ。ココアエムは、韓国で15,000以上のサイトとアプリの構築に使われており、60社以上のパートナーと契約を締結している。

Cocoa Studio は、2013年10月に中国市場に進出した Cocoam China(編注:現在はアクセスできない) に続き、第二の海外市場として日本への進出に乗り出す。Cocoa Studio はローカリゼーション戦略を前面に押し出し、日本の顧客を対象としたスキンやテーマ、メニュー構成、会員管理、ドメイン管理システムを備えたモバイル構築ソリューション「Cocoam Japan」を立ち上げ、日本市場を攻略すると明らかにした。

日本市場は保守的な傾向が大きく、製品の利便性よりも安定性を重視する。特にサービスの信頼性を重視する傾向が強い。Cocoa Studio の関係者は、「Cocoam の使いやすいシステムで品質を証明し、日本現地の信頼を得ることができる顧客中心のサービスを提供したい」と抱負を述べた。

Cocoa Studio の代表を務めるイ・スモ(이수모)氏は、次のようにコメントしている。

日本の文化を最大限に反映した、ローカライズされたサービスで市場攻略に乗り出す。中国市場進出の経験をもとに日本進出を準備し、B2BとB2C戦略により、日本でも目に見える成果を出すようにしたい。

Cocoa Studio は、インターネットベースのプラットフォームを開発しているITベンチャー企業で、ウェブアプリ・ソリューション Cocoam を提供している。既存のユーザがデバイスにあわせて最適化されたサービスを提供する、現在の顧客が使用する機器に応じて最適化されたサービスを提供するために、ユーザー中心のレスポンシブ・ウェブサービス「Does Not(더즈넛)」を開発している。

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

----------[AD]----------