Eメールの画面から予定追加などカレンダーを操作できる「Sunrise」の新キーボード「Meet」

SHARE:
キーボードで予定が追加できるSunriseの「Meet」
キーボードで予定が追加できるSunriseの「Meet」

 <Pick Up> Sunrise’s new keyboard makes it easy to book your next meeting

日常的かつ頻繁に行うことで面倒が伴うことといえば、ミーティングの設定がある。カレンダーとEメールの行き来はもちろん、相手に空いてる候補日を教えてもらい、自分の予定を確認してから再度相手に連絡する。この繰り返し。

そんな面倒な行き来を取っ払ってミーティング調整をミニマルにしてくれるのが、カレンダーアプリ「Sunrise」が新たにリリースしたキーボード「Meet」。

どんなアプリを使っていても、例えばEメールでも、キーボードでMeetを選ぶと通常のキーボードが表れるのと同じ場所にカレンダーが表示される。自分が空いている時間帯をタップして複数選択してミーティングの場所を選ぶだけ。すると、相手にはリンクが挿入されたメールが届く。

相手がそのリンクをクリックすると、複数の候補時間から合ったものを選ぶことでお互いのカレンダーに予定が追加される。「調整さん」のおしゃれ&進化版って感じかな。カレンダーと連携しているから、その分ステップを省いてくれる。

この新機能は、Sunriseが2月にMicrosoftに買収されてから初となる大きなリリース。Meetのキーボードは、iOS、Android、そしてウェブ版としてリリースされています。