iPhone 6sにマグネット装着できるフラッシュメモリ「XL.i.CON」が、CES2016のイノベーション賞を受賞

by beSUCCESS beSUCCESS on 2015.11.27

XLiCON_Case_feautedimage

設立から1年を超えたばかりの韓国スタートアップ Bench Soft が、世界最大の家電展示会 Consumer Electronics Show(CES)で、コンピュータアクセサリー部門の Innovation Awards を受賞した。世界有数の技術企業が競合する「CES 2016 コンピュータカテゴリ」で革新賞の栄誉に輝いたのは全11社で、韓国企業としては Bench Soft が唯一である。

Innovation Awards を受賞した、「XL.i.CON Case」とフラッシュメモリは、iPhone 6s 用アクセサリーで、世界初のマグネット装着型ストレージだ。iPhone 6s に XL.i.CON Case を置き、XL のアイコンメモリをケースの背面に貼り付けるだけで、iPhoneに追加のストレージ容量が追加される。

容量は32、64、128GB 3種類。音楽、映像、写真などのテーマ別のフラッシュメモリを作っておけば、自分だけのメディアセンターを作ることができる。 また「XL.i.CON Case」とフラッシュメモリを使えば、iPhone の容量を必要に応じて増やすことができる。iTunes 同期する手間をかけなくても、パソコンで音楽ファイルなどをフラッシュメモリにコピーし、ケースにマグネット装着するだけで楽曲を再生できる高い利便性から、高い評価を得ている。100ウォン硬貨より4割も小さい直径14mmと、携帯も楽だ。

XL.I.CON-USB-620x470

この製品のコア技術は、「X-Link」というの新インターフェイスだ。円形に配置された4つの接点は、磁石を利用して着脱され、USB 3.0 規格をサポートする。この X-Link には、メモリだけでなく、開発済の補助バッテリ「XL Link Powerbank」と今後発売予定のデジタルイヤホン、4Kカメラ、熱画像カメラ、USBハブ などに接続することができる。

Bench Soft 代表のイ・ドンフン(이동훈)氏は、受賞の感想を次のように明らかにした。

我が社は従業員が7人だけだが、そのうち5人が研究・開発人材であり、技術開発に注力している。中国企業が低価格を前面に出して、世界市場を攻略していた時代とは異なり、現在は高いデザインと品質を求められるため、圧倒的な技術でリードしていない場合は、Bench Soft のような小さな会社は、居場所がない。CES 2016 Innovation Awards 受賞でこれまでの努力を認められたが、今後も革新を主導する企業になれるよう全力を注ぎたい。

Bench Soft は、CES Innovation Awards を受賞した「XL.i.CON Case」を筆頭に、共に出品された補助バッテリ「XL Link Powerbank」を年内に発売する予定。11月中に Indiegogo でのクラウドファンディングを通じて資金調達する計画だ。

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------