クラウドファンディングCAMPFIREが仮想通貨取引所「FIREX(ファイヤーエックス)」開設ーー流通総額は20億円に到達

SHARE:

d19299-59-225087-0

クラウドファンディングCAMPFIREは3月27日、ブロックチェーン技術を提供するテックビューロと提携し、仮想通貨取引所「FIREX(ファイヤーエックス)」を開設すると発表している。

FIREXでは仮想通貨「Bitcoin」やCAMPFIRE独自トークンの「CAMPFIRE COIN(仮称)」の取引を計画しているほか、クラウドファンディングの決済手段、プロジェクト支援時の送金手数料の負担軽減、送金速度の改善などに活用する予定で、2017年夏の開始を計画しているソーシャルレンディングサービスにも活かしていきたいとしている。

リリースによると、同社のクラウドファンディングプラットフォーム上ではこれまで5500件のプロジェクト掲載に対して約20万人が支援をし、流通した金額の総額は20億円に到達している。

Source:PRTIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録