経歴や実績、SNSの写真からネイリストを選べる「iculu」が正式版を公開

SHARE:

2017-08-10 10.13.42

ネイリストと顧客を繋ぐマッチングプラットフォーム「iculu(イクル)」は8月10日、同サービスの正式版を公開することを発表した。6月よりβ版として事前登録者の募集およびiOSアプリとAndroidアプリを提供開始しており、今回の正式リリースに至った。iOS9.0以上、Androidは5.0以上に対応している。

同サービスはネイルサロンではなくネイル技術者に直接、施術予約ができるサービス。ネイルサロンに予約をするとどんな技術者が担当になるかわからない、といった悩みを解決する。ユーザーは登録されている施術者の経歴や実績、SNSアカウントなどを見ながらネイリストを選ぶことができる。

施術者を選んだらサロンに行く、もしくは施術場所を指定して来てもらうかを選ぶことが可能。その他、子供やペットの同伴やLGBTフレンドリーかどうかといった詳細情報まで確認できる。

サービス上でのクレジット決済で施術者は基本使用料無料でマッチングが発生した際のみ手数料が発生する。施術を受ける側も基本利用料は無料だが、マッチング成立時に手数料として5%が加算されるため双方向でのマネタイズモデルだ。

同社ファウンダーの金子太郎に確認したところ、β版の事前登録では120名のネイリストの登録があり、ユーザー430人の事前メルマガ登録があったということだ。今後は子育て中で家を離れられない母親などネイルサロンに行くことが時間的・場所的に難しいユーザーとフリーランスのネイリストのマッチングやネイルブースを出したいイベント主催者とのマッチングなども実施していく。