IoT導入支援のIoTBASE、インキュベイトFなどがシード出資

SHARE:
IoTBASE.png
同社が提供するIoTBASE Cloud

企業のIoT導入を支援するIoTBASEは7月6日、インキュベイトファンド、グロービスが運営するG-STARTUPファンドを引受先とする第三者割当増資の実施を伝えている。シードラウンドで増資額は非公開。調達した資金でプロダクト開発やカスタマーサクセス部門の強化を図る。

IoTBASEは、接続済みのセンサーデバイスやアプリケーションを選択し組み合わせるだけで、企業のIoT導入を実現するIoTクラウドサービス「IoTBASE Cloud」を提供。IoT導入における「デバイス選択」「デバイス管理」「データ可視化」の3つのプロセスをクラウド上でワンストップ提供することで、これまでIoT導入の障壁となっていた「導入プロセスの複雑さ」や「高額な開発コスト」といった課題の解消を目指す。

via PR TIMES

----------[AD]----------