Full Commit Partners、10億円規模の新ファンドを組成——新パートナーが参画、前ファンドからは13社への出資が明らかに

SHARE:
前列:左から、中村雅人氏(Full Commit Partners パートナー)、山田優大氏(Full Commit Partners 代表パートナー)
後列:投資先(一部)の皆さん。左から、石田渡氏(アグリぺディア 代表取締役)、石田朱梨氏(アグリぺディア)、小林史弥氏(アグリぺディア)、佐藤冬未花氏(Deltan)、李健輝氏(Deltan)、山口太樹氏(Deltan)、木村洋介氏(リスマ 代表取締役)、井上佳洋氏(Deltan 代表取締役)
Image credit: Full Commit Partners

Full Commit Partners は25日、新ファンド「Partners Fund 1号」を10億円規模で組成しファイナルクローズしたことを明らかにした。Full Commit Partners の創業者で代表パートナーの山田優大氏は、以前はインキュベイトファンドのアソシエイトを務めた人物で、Full Commit Partners が2018年に最初に組成したファンド「Full Commit Partners 」は、インキュベイトファンドの FoF(ファンド・オブ・ファンズ)的な色合いが濃かった。

今回ファンドの名前も改め、出資者(LP)をインキュベイトファンド以外からも広く募ったことで、より独立系 VC としての性格が強いものとなった。また、山田氏に加え、山田氏と中・高校生時代の同級生である中村雅人氏がパートナーとして Full Commit Partners に参画したことも明らかになった。中村氏は武田薬品工業の R&D 部門、ソフトバンクグループの財務部門を経て、ケンブリッジ大学で MBA を取得。直近は、Plug and Play Japan の大阪支社の立ち上げに携わっていた人物だ。

新ファンドの LP は次の通りだ(ポーラ・オルビスホールディングスのみ、1月末の参画予定)。

  • インキュベイトファンド
  • スタイレム瀧定大阪
  • 龍田紡績
  • さくらインターネット(東証:3778)
  • サントリーホールディングス
  • FFG ベンチャービジネスパートナーズ
  • ONE COMPATH
  • ポーラ・オルビスホールディングス(東証:4927)
  • 名前非開示の投資家5名(うち、4名は上場会社社長)
新ファンドの LP
Image credit: Full Commit Partners

新ファンドは昨年8月から投資を開始しており、以前の Full Commit Partners ファンドからの出資先3社へのフォローオンを含む、合計8社への出資を完了している。明らかになっている新ファンドの出資先は、クラウド型消費者ビッグデータ分析 SaaS 開発のノウンズ、歯科医療従事者向け SaaS の Deltan、リユース・リサイクル業務を自動化 する SaaS「Smapra」を展開するリスマ、1on1管理 SaaS × コーチングサービス「Talent Amp」を提供するvillio、キャンセル料督促請求管理クラウド「Easy cancel」を運営する EasyTechnology、在宅医療における夜間・休日診療をサポートする「ON CALL」、セールスイネーブルメントツール「GRiX」を開発する AimyTechなど。

山田氏によれば、新ファンドはコンシューマ向けサービスと DX 領域のシード出資に特化するが、出資先への投資タイプは、共同創業型(ファンド側で事業プランを複数用意)、伴走型(起業家が事業プランを持っている)、グロース支援型(小さなピボットにより成長確度が高められるもの。投資フェーズ的には、シードよりプレシリーズ A ラウンドに近くなる)に大別されるという。また、一部海外への投資も行う。LP のうち、さくらインターネットからは出向を受け入れ、サントリーとは共同で投資検討も実施する。

前回ファンドからは13社に出資

前回ファンドの投資先
Image credit: Full Commit Partners

Full Commit Partners が最初に立ち上げたファンド「Full Commit Partners」からは、13社に投資が実行されたことが明らかになっている。このファンドからの出資先は、ベジタブル・ワンステップミール D2C ブランド「GREEN SPOON」を展開する Greenspoon、ファンクショナルラグジュアリー D2C「SOÉJU(ソージュ)」を展開するモデラート、手作りドッグフード専門店を展開する HITOWAN、化粧品やタオルなどの D2C ブランドを展開する NODOCA、低アルコールブランド 「koyoi」を展開する SEAM、台湾発漢方ライフスタイルブランド展開の Dailily、音楽ライブ配信プラットフォーム「muser」運営の BEAMING、プロジェクト管理ツール「KANNA」を運営する ALDAGRAM、スマホを使った鮮魚売買サービスを底kひょうする UUUO、農産物流通や管理システムを開発する Agri Pedia など。

前回ファンドは5.8億円規模で組成され、投資先一社あたりの平均出資額は約3,500万円だった。今回発表となった新ファンドの投資領域と比べてみると、レガシー産業の DX に関するものがいくつか含まれていることがわかる。新ファンドから出資を受けたノウンズと Deltan は、前回ファンドからのフォローオン出資であるし、それ以外のスタートアップについても、次ラウンドへと着々とステップを進めているようだ。Full Commit Partners では PMF 達成まで伴走投資を軸に、彼らの次ラウンドリーチにも積極的に支援を続けるとしている。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録