ペットへルスケアのFitPetが23億円、コンテンツIPのThe Originが13億円調達など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(6月12日~16日)

SHARE:
Image credit: FitPet

6月12日~6月16日に公開された韓国スタートアップの調達のうち、調達金額を開示したのは11件で、資金総額は658億ウォン(約66億円)に達した。

(クリックして拡大)

主なスタートアップ投資

  • ペットトータルヘルスケア企業 FitPet(핏펫)が230億ウォン(約23億円)を追加調達し、累積で280億ウォン(約28億円)の調達を完了した。同社は、ペットの手軽な検査サービス「Ahead(어헤드)」、健康カスタムコマース「FitPet Mall(핏펫몰)」などを運営している。今回の調達を受けて、ソリューション開発と動物病院関連事業、ペット保険事業に投資する計画だ。
  • ジェネレーティブ AI 企業 wrtn technlogies(뤼튼테크놀로지스)が150億ウォン(約15億円)を調達し、累積調達額は190億ウォン(約19億円)に達した。GPT-4 と GPT-4、Naver の HyperClova、独自の言語モデルをベースにした AI ポータルサービス「wrtn 2.0」を運営し、AI プラグインプラットフォームも実装している。調達した資金を使って、人材採用とサービス高度化を実施する計画だ。コンテンツ
  • IP 企業 The Origin(디오리진)が133億ウォン(約13億円)を調達した。同社はマルチユース IP を開発しており、映画、ドラマ、ウェブトゥーンなど多様な形態に拡張し、今後多様に活用可能な IP を制作するのが目標だ。調達した資金を使って、事業を多様化する計画だ。

トレンド分析

2023年上半期の投資はここに集まった

2023年上半期もいつのまにか最後の月に突入した。第1四半期の投資額が昨年比77%下落したことから、今年上半期の投資額も前年比で大きく下落すると見られる。それにもかかわらず、依然として投資家に注目を集める分野は存在する。100億ウォン(10億円)以上の資金を調達したスタートアップを分野別に分けてまとめてみた。

分野別では、ソフトウェア分野が最も多い投資件数を記録した。AI 技術基盤の企業が多数を占めた中で、ジェネレーティブ AI 企業への投資が急浮上している。ジェネレーティブ AI企 業としては、wrtn(뤼튼、150億ウォン)、ScatterLab(스캐터랩、150億ウォン)、Pion Corporation(파이온코퍼레이션、105億ウォン)などが資金調達に成功した。

また、半導体不況が続いているが、AI ブームに関連した半導体企業にも投資が行われている。今年初のユニコーンとなったファブレス企業 Fadu (파두、120億ウォン)を筆頭に半導体プロセスに活用されるプラズマ技術を保有する En2core(인투코어、125億ウォン)も資金調達に成功した。

コンシューマーテック分野では、依然としてファッションやリセール分野に投資が集中している。Kream(크림、506億ウォン)や Ably Corporation(에이블리코퍼레이션、500億ウォン)などの企業が500億ウォン以上の大規模資金を調達し、上場準備中のビューティー企業 BirdView(버드뷰、200億ウォン)などもこの分野で注目されている。

しかし、新たに登場したプラットフォームの新規強者は見えない。フィンテック分野は企業当たりの投資額が大きい分野だ。IP 著作権に投資して取引する Beyond Music(비욘드뮤직、2,000億ウォン)と Musicow(뮤직카우、600億ウォン)が最も多い資金を調達し、People Fund(피플펀드、247億ウォン)、PayHere(페이히어、200億ウォン)、Travel Wallet(트레블월렛、197億ウォン)なども多額の出資を受けた。

コンテンツメディア分野も今年投資家に関心を大きく受けた分野だ。K-コンテンツブームとともにコンテンツ IP をコアコンピテンシーとしたコンテンツ制作会社に出資が集まった。また、셀미트、리코など持続可能分野も今年に入って大規模な投資ニュースを伝えている。

投資鈍化が続いているが、投資動向を調べれば依然として注目に値する分野が存在していることが分かる。さまざまな分野の中でも、特に未来競争力と直結した AI 分野は多様な産業分野に融合し、今後需要が爆発的に増加するものと期待されるだけに、投資会社が引き続き資金を投入しており、AI と関連した半導体領域も現在の投資動向から見て、投資会社はもちろん企業にも持続的な関心を受けるものと予想される。

【via StartupRecipe】 @startuprecipe2

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録