Tencent(騰訊)がサッカーチームFCバルセロナの中国語サイトを立ち上げ

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

Tencent(騰訊)は以前から有名人をインターネット・サービスに引き入れるのがとても得意だ。ところで、最近の中国のインターネット大手企業はスポーツ界の有名人に照準を合わせているようだ。もっとも最近だとクリスティアーノ・ロナウドを始め、あるサッカークラブチームをまるごと、インターネット・プロダクトに展開してゆく決定をしたことがわかった。そのチームとは、世界で最大かつもっとも成功したチームの一つであるFCバルセロナだ。

Tencent は、FCバルセロナの中国サイトを構築する契約を結んだ。Tencent はまた、FCバルセロナがQQ, Qzone(Q空間)、Pengyou(朋友)、Tencent Weibo(騰訊微博)のサイトでのオンラインの活動を支援する。この契約を受けて、ユーザーは、によりFCバルセロナブランドのモバイルゲームとアプリが間もなくリリースされることを期待するだろう。しかし、その内容はリリースされる前に、FCバルセロナが入念にチェックするだろう。

これは両者にとって共に良いことだ。FCバルセロナはもっと中国での影響力を高めたいと願っている。一方、TencentはFCバルセロナ関係のコンテンツを中国語でユーザに提供できる。

今回の動きを受けて、FCバルセロナのファンや、そのニュースをフォローしようとする人たちが、久しくログインしていなかった Tencent のアカウントを再び使うようになるだろう。そしてそれはTencentにとって笑いが止まらないことだろう。特にTencent Weibo というプロダクト群に、もう一つの大きなFCバルセロナという認知ブランドを加えるのだから。もし契約に独占条項が含まれていれば、FCバルセロナがSinaWeibo(新波微博)上にアカウントを持つ事を許されないだろう。

興味深いのは、FCバルセロナの新しいディレクターであるDídac Leeが「これはTencentが結ぶ第一番目のグローバルな契約となる」と説明していることだ。Leeはとても喜んでいるようだ。そして彼はさらに続けた。

Tencentの重役達は、我々が偉大なクラブであるという理由だけでなく、共通する価値を共有できているので大変満足している。

(ところで、この共通する価値とはなんだろうか?)

Tencentが、デジタルチャンネルを通じて中国でFCバルセロナのデジタルプロモーションを流すのを楽しみにしている。

本稿記述に際し、 +Robin Moroney に敬意を表する。

【via Penn Olson】 @pennolson

----------[AD]----------