アドウェイズとWano、ネット動画広告配信サービス「VeleT(ベレット)」の提供を開始

by Junya Mori Junya Mori on 2014.3.19

adways276_1アドウェイズとWanoは、全デバイス向けにインターネット上での動画広告配信サービス「VeleT(ベレット)」の提供を開始した。Wanoは、以前本誌でも紹介した音楽配信サービス「tunecore」の日本法人を立ち上げた野田威一郎氏が代表を務めている。

VeleTはインターネットにおいて動画を目にする機会が増加している中、簡単に数多くのサイトに動画広告を配信するためのサービス。

VeleTでは、配信サーバや再生プレイヤーといった広告配信に必要な機能の提供はもちろん、インターネット広告の専門チームによる費用対効果を前提とした広告運用に加え、いくつかの映画・映像制作チームと連携することで、広告制作までをワンストップで提供する。

ネット動画広告の効果測定

velet

「VeleT(ベレット)」では、動画視聴後の効果を計測することが可能となっている。動画再生回数や指定ページへの遷移数だけでなく、アプリの場合は「PartyTrack(パーティートラック)」を、ウェブの場合は「Smart-C(スマートシー)」という解析サービスを導入することで、インストールや会員登録などの月別・日別・時間別成果数の解析が可能になる。

さらに、動画視聴ユーザが、視聴中にどこのタイミングで離脱しているかの分析も可能だという。最も離脱率の高い時間帯のクリエイティブを改善することも可能になり、新たに動画を制作する際には映画やCMを手掛ける専門チームが取得したデータを参考に新しく動画を制作することもできるという。

アドウェイズが発表しているリリースによると、「ユーザの流入経路別ゲームプレイ継続率比較調査」と「バナー広告とのCTR比較調査」において、VeleT(ベレット)は好調な成績を残している。

adways276_3

adways276_4

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------