食品や空気中の有害物質を検出し、知らせてくれるスマートデバイス【ピックアップ】

SHARE:

スクリーンショット 2014-04-08 9.32.24

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

CDx Life Presents MyDx – The First Handheld Device to Instantly Test Cannabis Samples

飲食物に含まれる農薬や化学物質、空気中の有害物質などが問題になっています。しかしその多くが目に見えず、私たちは体内に取り入れてる有害物質を把握できていません。

そこでカルフォルニアのハイテクスタートアップCDx Lifeが、化学物質を検知できるスマートデバイスMyDxを開発しました。MyDxで食品、飲料、空気をスキャンすれば、有害な化学物質をスマホで確認できるというもの。

価格は399米ドルからで、MyDxはIndiegogoでキャンペーンを展開しており、すでに約4万米ドルを調達しています。

特に胎児は有害物質の影響を受けやすいと言われています。妊娠前の女性や、妊婦さんにオススメしたいデバイスです。

Google翻訳でざっくり読む

via PR Web