WordPress.com親会社のAutomattic、11億6000万ドル評価で1億6000万ドルを調達【ピックアップ】

SHARE:

Automattic

<ピックアップ記事> WordPress.com Parent Automattic Raises $160 Million, Valued at $1.16 Billion

多くのブログがプラットフォームとして活用しているCMSといえばWordPress、私たちTHE BRIDGEも愛用しております。こちらの運営会社(というか親会社)の Automatticが1億6000万ドルの大型調達を実施したそうで、CEOのMatt Mullenweg氏が認めたとRe/codeが報じています。

Automatticの創業は2005年、これまでにも1億5700万ドルを調達しており、合計で3億1700万ドル(100円換算で317億円)を調達したことになります。記事によると今回の評価額は11億6000万ドル、前回ラウンドが2008年ですからここにきて大きく動きをみせたことになります。

WordPressは世界のトップ1000万サイトの約22%で利用されているCMSで、Re/codeのインタビューに対してMatt氏は今回の調達で人員の拡大やマーケティングなどの積極投資を実施するとのこと。現時点で事業自体はブレイクイーブンということですので、大型調達でさらに天井を伸ばすということなのでしょう。さらに詳しくはぜひ元記事で。

Google翻訳でざっくり読む

via Re/code

----------[AD]----------