9枚の写真で見るAlibaba(阿里巴巴)の歴史【Alibaba・IPO特集】

SHARE:

Alibaba-picks-NYSE-for-IPO

編集部注:本記事は既に株式公開を果たした Alibaba(阿里巴巴)公開前後、パートナーメディアの翻訳記事です。今後の参考のためIPOに関する記事はこちらにまとめました。

ニューヨーク株式市場でのAlibabaのIPOにあたり、同社は会社の歴史を簡単にたどった一連の写真をWeiboに投稿した。私たちはそのうちの何枚かをピックアップして翻訳し下に掲載する。その中には、2003年のSARS流行時にAlibabaの社員がマスクをしている写真や、創業者のJack Ma氏がYahooの共同創業者であるJerry Yang氏と散歩する場面などが収められている。

Alibaba1999

1999年の秋、18人の若者が起業のために西杭州のアパートに集まった。彼らは自分たちの貯金をはたき、50万元をかき集めてAlibabaという「世界的な中国企業を創る」ために歩み出した。

Alibaba2000

2000年:中国のインターネット起業家たちがWest Lakeで一堂に会した。これはその後、年に1度開催されることになる会合の第1回目であった。その際「私たちの生活とインターネットは将来どうなるか?」という問いかけに対して、「わからないが、私たちがそれを創り出す」というのが答えであった。

Alibaba2002

2002年:とうとう今年、儲けることができた!CFOが夢見心地で現金を封筒に入れ保管する。

Alibaba2003

2003年:SARSの大流行により、従業員は自宅待機となり家で業務を行った。この間、Taobaoがひそかにローンチされた。この頃の私たちには強固な決断があり、恐れるものは何もなく、5月10日を「Alibabaの日」と定めた。

Alibaba2005
写真:Yahoo共同創業者のJerry Yang氏(左)と一緒にいるAlibaba創業者Jack Ma氏

2005年:8月には、Alibaba GroupはYahoo Chinaを買収し、10億米ドルの投資を受けた。当時、中国では史上最大の買収となった。

Alibaba2006
AlibabaのエスクローサービスであるAlipay

2006年:オンラインショッピングをよりシンプルにさせるめに、AlibabaとICBC、China Construction Bank、Agricultural Bank of Chinaは、安全で便利な購買体験を提供するために提携した。

Alibaba2008

2008年:四川省での地震の後、中国全土が一致団結した。Alibabaは2500万元(400万米ドル以上)を寄付し、従業員およびAlibabaユーザとともに4700万元(750万米ドル以上)を集めて、地震の影響を受けた地域の復興を支援した。今日でもAlibabaスタッフは四川省での再建を手伝っている。

Alibaba2012

2012年:Taobao Shopping CenterがTmallに名称変更することを聞いても誰も驚かなかった。「Tmallとは何?」今ではTmallと言えば、Tmallだ。

Alibaba2013

2013年:5月10日、Taobaoの10周年をJack Ma氏に代わってAlibaba GroupのCEOとなったJonathan Lu氏が祝った。

【原文】

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

----------[AD]----------