クロスブラウザ対応のテスト自動化クラウドサービスSauce Labsが1,500万ドル調達

SHARE:

Sauce Labs

<ピックアップ>With $15M, Sauce Labs wants to make software testing faster | Gigaom

エンタープライズ向けのテスト自動化サービスSauce Labsが、シリーズDで1,500万ドルを調達しました。

Sauce Labsは、テストケースを自動で実行し作成したアプリケーションが正しく動作しているか、エラーの発見に役立つクロスブラウザ対応のクラウドサービスを提供しています。テスト中の画面は、キャプチャや動画を後から確認することができるため、再現性の低いエラーでもその状況を把握することが可能です。最近ではブラウザだけでなく、モバイルアプリのテスト自動化にも対応しています。

Sauce Labsは、2008年創業のスタートアップで今回と合わせて累計3,600万ドルを調達しており、ユーザとしてSalesforce、Yahoo、Twitterといった企業が利用しているとのこと。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録