自分好みに細かくカスタムオーダーできる焙煎コーヒー「DOERS.COFFEE」

by Kazuyuki Abe Kazuyuki Abe on 2016.4.23

DOERS.COFFEE

Doers.coffee」は、サンフランシスコに拠点を置く、100%カスタムオーダーが可能なデリバリーコーヒーブランドだ。2016年3月にKickstarterに登場、クラウドファンディングで約25,000ドルの資金調達に成功している。

DOERS.COFFEE

焙煎したコーヒー豆をオーダーできるサービスだが、特徴的なのはコーヒー豆の様々な項目をカスタマイズできる点。

DOERS.COFFEE

アプリが提供されるかは不明だが、スマートフォンから、どんな種類の豆を何種類ブレンドするか、ブレンドの比率、焙煎の強度や焙煎にかける時間などを細かくカスタマイズしてオーダーすることができる。注文を受けてから、ブレンド、ローストなどが行われるそうで、新鮮な状態のコーヒー豆をわずか2営業日以内で届けるのだという。

DOERS.COFFEE

また、コーヒー豆は、挽く前の豆の状態、挽いたあとの豆、「ネスプレッソ」またはキューリグ「Kカップ」に互換性のあるカプセル形式、と手元に届く形式もオーダー時にカスタマイズすることができる。

カプセルの場合は20カプセル単位、それ以外は12オンスまたは16オンスのコーヒー豆がパッケージされてデリバリーされる。
価格については、1袋20カプセルまたは16オンスの豆が21ドル、12オンスは18ドルで提供予定だ。

すでに出資受付は終了したが、Kickstarterで出資したユーザーへのコーヒー豆の出荷開始は、2016年4月が予定されているようだ。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------