一回分の材料が個別梱包されて届く冷凍スムージーデリバリー「Daily Harvest」

SHARE:

<ピックアップ> Why Gwyneth Paltrow and Serena Williams have invested in a frozen food startup

欲しい食事をなんでも自宅に届けてもらえる時代になり、スムージーのデリバリーサービスまで登場している。「Daily Harvest」だ。

ポップなデザインが可愛いカップに、一回分のオーガニックの冷凍食材が切られた状態で届く。あとは、ブレンダーに入れて牛乳や水を加えてスムージーにすればいいだけ。

24食をまとめて購入すると、一食分は6.99ドルで購入できる。スムージーなのに高いと思うかもしれないが、カフェやレストランで頼むスムージーよりは安い。また、冷凍庫で長く保存できるため、買い出しに行く手間が省ける利便性もある。

Daily Harvestには、女優のGwyneth Paltrowやテニスプレーヤーの Serena Williamsなどが出資している。2017年6月の記事によると、これまでに100万食をデリバリーしているという。

一般的に冷凍食品は身体に良くないというイメージを持たれているため、そのイメージを覆すことがサービスの普及につながりそうだ。

via. Fortune