学生や外国籍従業員のニーズに高まりーー給与即日払い「Payme」公開半年で導入100社突破

SHARE:

給与即日払いサービスの「Payme」は5月24日、導入企業数が100社を突破したことを発表した。2017年9月のリリースから半年での達成となる。

Paymeは企業の勤怠データと連携し、実労働時間から給与計算を行い即日払いをするサービス。飲食チェーンや人材派遣、小売、物流などサービス労働力が不足する企業を中心に導入が進んだ。導入企業100社に対して導入先の従業員数は1万5000人。

導入企業のひとつ、もうやんカレーでは学生や外国籍の従業員が就業しており日払いや週払いのニーズが高かった。Paymeを導入することで店側の支払い管理の煩雑さを解消しているという。今後は導入先従業員数40万人を目指し、大手企業向けに勤怠システムとの連携に対応するなどサービス導入にかかる工数を削減する。

via PR TIMES