レストランのお片付けロボ開発「スマイルロボティクス」、ANRIとDEEPCOREからシード資金獲得

SHARE:

Screen Shot 2020-01-30 at 8.40.31 PM

スマイルロボティクスは1月30日、シードラウンドとして、ANRIとディープコアから4,500万円の資金調達を実施したことを発表した。同社は、飲食店向けにホールにおける片付けオペレーションを省力化する下膳自動化ロボット提供を目指し、実現に必要な高度なロボット制御技術・ディープラーニング技術の研究開発を進めている。

今回調達した資金で、ロボットの研究開発および採用拡大を予定している。また、複数の飲食店にて下膳自動化ロボット導入の実証実験を進めていくという。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録