「Axie Infinity」ユーザに奨学金提供「Cosmic Guild」、Binance(幣安)リードで150万米ドルをシード調達

SHARE:
Image credit: Cosmic Guild

ゲーマーの Play-to-earn(P2E)コミュニティ「Cosmic Guild」は、 Binance の VC 兼 インキュベーション部門「Binance Labs(幣安実験室)」がリードしたシードラウンドで150万米ドルを調達した。共同投資家には、DeFiance Capital、Alameda Research、Play Ventures などがいる。

この資金調達により、Cosmic Guild はゲームをプレイする際に奨学生に対してより多くのゲーム用非代替トークン(NFT)を貸し出すことができるようになる予定だ。また、Cosmic Guild は、「Binance スマートチェーン」または「Binance エコシステム」でローンチするゲームによって、ゲームポートフォリオを拡大する予定だ。

同社は、Medium に投稿した記事で次のように述べている。

今回調達した資金は、NFT に存在する利回りを生むデジタルゲーム資産への投資と、Cosmic Guild が運営する奨学金プログラムの拡大に使用される予定だ。我々は今後 Axie Infinity の奨学金プログラムを引き続き拡大する予定で、また、すでに奨学金プログラム「Pegaxy」をローンチした。

Cosmic Guild は、ベトナムの P2E ユニコーン Sky Mavis が所有する「Axie Infinity」で、プレイヤーにインセンティブを与えるために奨学金制度を実施してきた。現在までに、同社は600人以上の奨学生に NFT 資産を提供しており、収益をより多くの Axies(Axie Infinity のユーザ)と奨学生の拡大に再投資するとされている。

Cosmic は GameFi と Play-to-earn の領域で成長を続け、提携するゲームを積極的に探し、奨学金プログラムを拡大していく。(同社)

設立から1ヶ月目の Cosmic Guild は、歩留まりの最大化とコミュニティの構築に重点を置いた分散型自律組織(DAO)として運営されている。

同社は、P2E ゲームは今後、複雑さとスキル要件が増加すると考えている。すべてのゲームでメタは時々変化し、マネージャーとプレイヤーの両方に、戦略を再考し、絶えず資本を展開することを要求する。その結果、Cosmic Guild は、ギルドメンバーに貸し出された仮想通貨ゲームの NFT ゲーム資産のポートフォリオを保有し、NFT を使ってプレイし、ゲームの利回りを稼ぐことができる。

我々の使命は、異なる社会を越えて個々のゲーマーに力を与え、ゲーマーとして集まり、単に稼ぐためにプレーするだけでなく、楽しむためにプレーし、意味のある友情を形成し、メタバースで一緒に楽しむことだ。(Kenneth Lee 氏)

【via e27】 @E27co

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録