エンタメ事業開発のFIREBUG、3億円規模の新ファンド「WONDERTAINER FUND」を設立——エンタメ関連スタートアップに投資

SHARE:
Image credit: Firebug

東京に拠点を置く FIREBUG は15日、ファンド「WONDERTAINER FUND(ワンダーテイナーファンド)」を設立したと発表した。エンターテインメントの新たなプラットフォーム創出や DX(デジタルトランスフォーメーション)推進などに取り組む、シード期のスタートアップに投資する。ファンドは今後、セカンドクローズを迎える段階で3億円規模を目指すとしている。

このファンドの出資者(LP)は次の通り。

  • グリー(東証:3632)
  • ユナイテッド(東証:2497)
  • newn
  • アゲハスプリングス
  • コルク
  • パーティー
  • ギークピクチュアズ
  • 田村淳氏
  • 槙野智章氏
  • 赤坂優氏
  • 小泉文明氏 ら、著名人・起業家など計13名

FIREBUG は2016年2月の設立。創業者の佐藤氏は、吉本興業でナインティナイン、ロンドンブーツ1号2号などのマネージャーを経験し、2015年、異色クリエイターのエージェント業務を行う QREATOR AGENT を立ち上げた人物だ(QREATOR AGENT は現在 FIREBUG 子会社)。FIREBUG の主なサービスは、有名人のプロデュース、デジタルチャネルを使ったマスマーケティングなど。

2019年、同社は共同代表制に移行し、代表取締役 CEO に宮崎聡氏、社外取締役に中川綾太郎氏を迎え、創業者の佐藤氏は、代表取締役 CCO に就任した。近年は、スタートアップ向けにマスマーケティングを支援するビジネス支援プログラム「BUG UP」、ファクタリングでマーケティング資金を調達できる「BUG PAY」などをローンチしている。

FIREBUG は、WONDERTAINER FUND からの第1号出資先として、タレントからのビデオレターをオーダーメイドするサービスを提供するレターファンに出資したことを明らかにしている。

<関連記事>

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録