CACとVIC Partners、ベトナムのプロップテックスタートアップRetiに出資

SHARE:

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


ベトナムのプロップテック(不動産テック)系スタートアップ Reti は、シードラウンドで投資ファンドのサイバーエージェント・キャピタル(CAC)と VIC Partners から資金調達した。

Reti のチーム
Photo credit: Reti

2019年に設立された Reti は、オンラインからオフラインへの流通モデルに従い、従来の不動産流通と現代の不動産流通のギャップを埋め、販売代理店の効率と専門性を向上させ、顧客の全体的な体験を強化することを目的としている。また、Reti は不動産デベロッパと提携し、技術や販売代理店のネットワークを通じて、質の高い物件を顧客に提供している。

このスタートアップは、2020年に取引総額で1億3,000万米ドルを記録し、不動産センターの数を全国に拡大したと述べている。ベトナムの新世代のプロップテック・スタートアップは、急成長する市場を活用しながら、不動産取引における信頼の低さに取り組みたいと考えている。

Reti のベトナム国内でのプロップテックの競合には、総額1,650万米ドルを調達した Rever や、ソフトバンクが支援する Propzy などがある。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録