Gojek、ブロックチェーン対応モバイル決済のCoins.phを2億米ドルでBinance元CFOに売却

SHARE:
Image credit: Coins.ph

<ピックアップ> Gojek sells Coins.ph to the former CFO of Binance and Grindr

インドネシアの Gojek がタイとフィリピンで展開するブロックチェーン対応モバイル決済スタートアップ Coins.ph を Binance(幣安)の元 CFO Wei Zhou(周瑋)氏に約2億米ドルで売却したと、関係者の話として The Ken が報じた。関係者によると、取引額は Gojek が2019年にCoins.phを買収するために支払った約9,500万米ドルの2倍になるという。

2014年に Ron Hose 氏が設立したCoins.phは、暗号資産の売買に使用できるデジタルウォレットとしてスタートした。最終的には、携帯電話のトップアップ(プリペイド料金のチャージ)、請求書支払、送金など、他の金融サービスにも拡大した。Hose 氏は2020年に同社を退職し、VC である Wavemaker Partners にベンチャーパートナーとして参加した。

Coins.ph の次の CEO だった Hassan Ahmed 氏は、わずか10カ月で退任した。その後、Ahmed 氏はアメリカに本拠を置く仮想通貨所 Coinbase に東南アジアの責任者として入社した。Coins.ph に在籍する前、Ahmed 氏は Gojek 金融部門 GoPay の戦略責任者だった。

ある関係者は、Coins.ph の仮想通貨サービスは「Gojek のもとでかなり価値を失った」と述べている。しかし、Coins.ph は先月、Axie Infinity のサイドチェーン「Ronin」との連携を発表したばかりだ。Ronin は先月ハッキング被害に遭い、合計6.2億米ドル相当の資金が盗まれることを明らかにしている。

<関連記事>

via The Ken

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録