ローアルコールD2Cブランド「koyoi(コヨイ)」展開のSEAM、6,200万円をプレシリーズA調達

SHARE:
「koyoi」
Image credit: Seam

低アルコール(度数3%、一部は4〜5%)のカクテルブランド「koyoi(コヨイ)」を展開する SEAM は23日、プレシードラウンドで約6,200万円を調達したと発表した。このラウンドは、ひょうご神戸スタートアップファンド(Bonds Investment Group、ひょうご産業活性化センター、兵庫県信用保証協会などによる運営)がリードし、広島ベンチャーキャピタル、iFUND 、Full Commit Partners と名前非開示の個人投資家らが参加した。

これは SEAM にとって、2020年に実施したシードラウンド(ラウンド単体での調達額は非公開だが、開示されている累積調達額などから逆算すると、約2,800万円と推定される)に続くものだ。今回の調達を受けて、SEAM の累積調達額は約1億1,000万円に達した。今回ラウンドに参加した Full Commit Partners は、前回シードラウンドに続くフォローオンでの出資。

SEAM は、石根友理恵氏がサイバーエージェントやワンオブゼムを経て、2017年に設立。2020年、だしと素材にこだわったピクルス D2C  ブランド「和もん」をローンチ、その後、2021年に入って koyoi にピボットした。koyoi は発売開始以降、20〜30代女性を中心に人気を集め、購入ユーザは累計2500名を超えた。現在では、ヒルトン東京お台場や GINZASIX「KIWAMI」などのホテルやレストランでも取り扱っており、店頭での販売場所も拡大しているという。

SEAM では今回調達した資金を使って、自治体や地域との連携を強化した製造拠点の開拓、新商品の開発および商品改良、購買層拡大に向けたマーケティング強化、安全なアルコール摂取についての啓蒙活動、事業展開に向けた採用強化を推進するとしている。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録