イーロン・マスク氏のxAI、今週にもチャットボット「Grok」をローンチへ

SHARE:
Image credit: xAI

Elon Musk(イーロン・マスク)氏が OpenAI などのスタートアップに対抗するために設立した xAI は今週、その最初の製品「Grok」をローンチする予定だ。Tesla、SpaceX、Neuralink などの企業で知られる億万長者は、早期アクセスプログラムの一環として、この AI チャットボットを「X(旧 Twitter)」に連携すると発表した。

同社はすでにこのプログラムへのサインアップを開始しているが、注意点として、このプログラムは X の最も高額な有料プランに加入している人だけが利用できる。他のプランを利用している人や X を無料で利用している人は、まだアクセスできない。

この動きは、xAI が Grok を発表したわずか数週間後に行われたもので、1年近く汎用 AI アシスタントとして使われてきた OpenAI の「ChatGPT」の優位性に挑戦するものと期待されている。

<関連記事>

Grokに期待することは?

多くの詳細は伏せられたままだが、Musk 氏と xAI の彼のチームが共有した X の投稿によると、Grok は ChatGPT の対抗馬となり、プロンプトが出されたときに前後の会話に関与できるようになる。Grok は、数学的な問題からコードへの挑戦まで、ユーザからのあらゆる種類のクエリを処理することが期待されている。

しかし、AI 競争における他のプレイヤーとは異なり、Grok は X への独占的なアクセスと、リアルタイムでユーザが生成した投稿や情報によって差別化を図る。アシスタントの背後にあるモデルは、X 上の何十億もの投稿(以前はツイートと呼ばれていた)に対して訓練されており、X に投稿された最新のデータにアクセスできる。

xAI の創設メンバーの一人で、Google Deepmind 出身の Toby Pohlen 氏は、このボットは現在、複数の投稿から収集した情報を分析し、要約の形で答えを返すのに「数秒」かかると指摘する。

Pohlen 氏によると、xAI はシステムの改善に取り組んでおり、この機能はより高速化するはずだが、X でもよくある誤情報をどのように防ぐつもりなのかはまだ不明だという。

Grok AI は、リアルタイムのデータに基づく応答だけでなく、専用の「楽しい」モード(”fun” mode)、マルチタスキング、共有可能なチャット、会話に対するフィードバックなどのアドオン機能でも差別化を図る。「楽しい」モードは、Grokに明確な個性を与え、皮肉やユーモアを交えてより魅力的な会話をすることができるようになると期待されているため、最も興味深いものになるだろう。

一方、他の3つの機能では、ユーザは同じウィンドウ上で Grok と複数の会話をすることができ、それらの会話をリンクを通じてプラットフォーム外で共有し、個々の会話の品質について xAI に詳細なフィードバックを提供することができる。

最適な回答を得たフィードバックごとに、ユーザは xAI が言うところの「フィードバックスコア」を得ることができる。

Grok AI にアクセスするには?

xAI は Grok 専用の web サイトを立ち上げ、ユーザに早期アクセスプログラムへのサインアップを促している。

このプログラムには誰でも X アカウントでログインして登録できるが、初期アクセスは月額16米ドルの「X Premium Plus サブスクリプション(旧 Twitter Blue)」で認証されたプロフィールを持つユーザにのみ提供される。

このサブスクリプションに登録したユーザは、今週中にチャットボットにアクセスできるようになる。Musk 氏は、ユーザがいつサブスクリプションに登録したかによって優先順位をつけ、ブロック単位でアクセスを開始していると述べている

Musk 氏はまた、初期のユーザが AI アシスタントとチャットしやすいように、X に専用の Grok タブを導入する予定だ。この動きは、プラットフォーム上のユーザエンゲージメントを高めると期待されているが、同社がいつ認証ユーザを超えるかはまだ不明である。マスクは2022年に440億米ドルで X を買収した。

xAI は Grok を主流にするために非常に迅速に動いている。彼らはちょうど3ヶ月ほど前にこのアシスタントの開発に着手し、現在はそれを利用可能にするプロセスに入っている。どちらかと言えば、今後数ヶ月の間にチャットボットはより良く、より速くなり、最終的には広く利用できるようになることが期待できる。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録