地域課題解決型シードファンド「CJS」、17億円調達で最終クローズ——大塚HD、鈴与商事、東海テレビ、八神製作所が新たに参加

SHARE:
「CJS」運営チームの皆さん
Image credit: MTG Ventures

名古屋に本拠を置く MTG Ventures(MTGV) は7日、2022年11月に発表したシードステージに特化した地域課題解決型の「Central Japan Seed(CJS)ファンド」が、当初の12億円規模の見込みから5億円オーバーサブスクライブし、17億円を調達してファイナルクローズを迎えたことを明らかにした。新たに参加したのは、大塚ホールディングス(東証:4578)、鈴与商事、東海テレビ放送、八神製作所。

このファンドは地域課題の解決に取組む起業家を支援するため、中部地域に30%、その他の地域に70%投資する。GP を MTG Ventures が務め、LP にはアンカーとして 三井住友銀行(SMBC)のほか、同グループの名古屋銀行、中部・東海地域の地場企業などが参加している、最終的な LP は次の通り。なお、一部の投資家の名前は開示されていない。

  • ウラノス(三星グループ)
  • S Ventures(サツドラホールディングス)
  • エフ・シー・シー(東証:7296)
  • 大垣共立銀行(東証:8361)
  • 大塚ホールディングス(東証:4578)
  • オータケ(東証:7434)
  • KSK Angel Fund
  • 岐阜トヨペット
  • 三栄商事
  • 鈴与商事(鈴与グループ)
  • スタメン(東証:4019)
  • 瀬田大氏(ユー・エス・エス COO)
  • 中日新聞社
  • 中部テレコミュニケーション
  • 東海テレビ放送
  • 名古屋銀行(東証:8522)
  • 日本海ラボ(日本海ガス絆ホールディングス)
  • 碧海信用金庫
  • 三重テレビ放送
  • 三井住友銀行
  • 名南M&A
  • 八神製作所
  • ヤマト製作所
  • 義津屋
  • 45アイズ

CJS の運営では、MTG Ventures のメンバーのほか、スタートアップに造詣の深い名古屋大学大学院教授の安田孝美氏、名古屋市のスタートアップハブ「なごのキャンパス」で企画運営プロデューサーを務める粟生万琴氏が、メンターとして協力する。CJS ではシードスタートアップへリード出資を中心に行い、メンターらの力も借りて、ハンズオン・ハンズオフ支援を積極的に行っている。

CJS から投資が実行済のスタートアップ16社についても明らかになった。

  • knewit …… 東京都/企業間物流シーンにおける納入手順書・配車計画表等のクラウド管理を提供
  • KUROFUNE …… 愛知県/日本に住む外国人労働者の生活支援サービスアプリを提供
  • スクーミー …… 山梨県/プログラミング教育及び専用IoTセンサーキットの企画・販売
  • Knowhere …… 東京都/動作解析AI×スマホで「誰もがスポーツが上手くなれる環境」を提供
  • トクイテン …… 愛知県/AIとロボットによる有機農業の自動化システムを提供
  • エイトス …… 愛知県/製造業等の現場改善を促進する改善提案クラウド「Cayzen」を提供
  • Arts Japan …… 愛知県/オンライン教育に特化したノーコードの開発SaaS「Revot」を展開
  • Artis …… 東京都/世界中のアート作品を売買できるプラットフォーム「Artis」を展開​
  • このほし …… 秋田県/地域未利用バイオマスを用いたエネルギー供給システムを提供
  • SORA Technology …… 愛知県/ドローンエアモビリティを駆使し、マラリア等の社会課題を解決
  • イルミメディカル …… 愛知県/光を利用した治療技術の実用化を促進し、患者に有効な治療法を提供
  • eiicon …… 東京都/オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」を運営​
  • ブレーンバディ …… 東京都/セールスイネーブルメント SaaS「SaleSpot」を運営
  • INGEN …… 千葉県/農業者の経営安定を支援する、いい農法・いい肥料・いい販売先の3つを提供するサービスを展開
  • LX DESIGN …… 東京都/学校教育現場と社会人をはじめとする外部人材をつなぐプラットフォーム「複業先生」を運営
  • アイラト …… 宮城県/放射線治療AI「AIVOT」で医療DXを支援

via PR TIMES    Summarized by ChatGPT

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録