「ゲームは始まった」——OpenAIの動画生成モデル「Sora」の発表受け、RunwayやStability AIが反応

SHARE:

Runway CEO Cristóbal Valenzuela 氏は15日午後、60秒のクリップを生成できる新しい動画 AI モデル「Sora」の OpenAI のサプライズデモを X に投稿し、「ゲームは始まった」とツイートした。

明らかに、動画 AI のゴールドレースは始まっている。つい数カ月前、Runway は Gen-2アップデートで人々の度肝を抜いた。3週間前には、Google が動画 AI 生成モデル「Lumiere」を発表し、先週には、Stability AI が、より一貫した AI 動画のための拡散モデル「SVD 1.1」を発表したばかりだ。

Stability AI の CEO である Emad Mostaque 氏は、OpenAI の CEO である Sam Altman(サム・アルトマン)氏を「魔法使い」と呼び、Sora のニュースにポジティブに反応した。

15日の Sora のニュースは、Andrej Karpathy 氏の退社web 検索製品ビジネスへの突然の参入、Sam Altman 氏の7兆米ドル AI チッププロジェクトなどを受けて、OpenAI が急転直下するという話をしっかりと打ち消した。

スピードが求められる Runway

2023年6月、Runway は Google や Nvidia を含む投資家から1億4,100万米ドルを調達し、15億米ドルと評価された

1月、Runway は Multi Motion Brush によって AI 動画に複数のモーションコントロールを追加することを発表したが、Sora がどのような機能セットを提供するのか、またその限界はまだ不明だ。

偶然にも、私は14日、Runway のクリエイティブディレクター Jamie Umpherson 氏と、同社の本当に魅力的で巧妙な非映像プロモーション・アートプロジェクトの1つであると私が考えている「Gen-2 Book of Weights」について話をした。この冊子はアナログ印刷された数字だけの小冊子で、Gen-2モデルの全ウェイトコレクション(6,834冊中)の第1巻である。

Umpherson 氏は次のように話した。

それは楽しい実験でした。このような創造的な実験的アイデアの多くがそうであるように、私たちはただ、モデルの重さを目に見える、視覚的な、実際に消費できるものにしたらどんなに面白いだろうかと話し合っていました。

しかし今のところ、Runway は芸術や哲学ではなく、動画 AI 競争でペースを維持するために OpenAI や他の集団に追いつくことに照準を合わせなければならないことは間違いない。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録