共同購入大手LivingSocialが韓国のクーポンサイトTicketMonsterを買収

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

オンラインのクーポン共同購入サイトLivingSocialは、韓国のクーポン共同購入の主要プレイヤーであるTicketMonsterを買収するという、またもや思い切ったアジア市場への進出手段をとった。

この韓国のクーポン共同購入サービスは急速成長を遂げており、過去しばらくの間に、いくつかの買収オファーを受けていた模様だ。

「数社はかなり真剣な態度を示しており我々は話し合いを継続している・・・が、最終的にはやはり価格の問題になる」とCEOのDaniel Shin氏は5月に語っている。買収に関する金額等の詳細は公開されておらず、LivingSocialがShin氏の提案に合意したものと推測する。

TicketMonsterは、すぐにもLivingSocialのチームに加わる600名もの従業員を抱えている。LivingSocialのCEO、Tim O’Shaughnessyは、企業の発表で今回の取引について次のコメントを発表した。

TicketMonsterは、新興のクーポン共同購入マーケットにおける韓国で最も知名度と信頼度のあるブランドで、我々は彼らをLivingSocialファミリーに招き入れることができたことを嬉しく思う。TicketMonsterとLivingSocialは、イノベーション、顧客重視、そして楽しさといった共通の文化を持ち、顧客への提供メリットが、アジアや世界各国の市場へと拡大されることを確信している

6月の終わりに我々はLivingSocialがインドネシアのDealKerenを親会社のEnsogo買収で傘下に納めたことをお伝えした。現在はこの範囲はタイやフィリピンにまで及んでいる。今回の買収はLivingSocialのここ1年で9つ目の案件となる。これが最後でないことを祈りたいものだ。

【via Penn Olson 】 @pennolson