サイバーエージェント、カメラアプリMy365運営の新会社を設立、3月までに100万ダウンロードを目指す

by Rick Martin Rick Martin on 2012.1.28

【翻訳 by Conyac】 【原文】

数ヶ月前に日本発のカメラアプリMy365を紹介し、当時10日間で10万以上のダウンロードがあった。その後、ダウンロード数は30万まで伸び、日本以外の国でも人気を得ている。当時伝えた通り、よくデザインされたカレンダーに写真を並べることにより、このカメラアプリは写真日記のサービスの一種として非常に抜きん出ていた。

そして今日、サイバーエージェント(東証マザーズ4751)は、1月20日に My365 のサービスの運営業務を行う新会社を設立すると発表し た。新会社名はシロク、100%連結子会社となる。状況がやや複雑に見えるが、サイバーエージェント内定者(4月入社予定)の飯塚勇太氏が新会社の社長となる。

シロクの目標は非常に高い。サイバーエージェントによれば、シロクは My365 のダウンロード数を3月までに100万、5月までに150万以上にすることに注力する。ビジネスモデルとしては(現在のところアプリは無料)、あまり邪魔にならない広告の表示や、特別な機能(内容は未決定)を有料にす るなどが考えられている。また、アンドロイド向けアプリの開発も予定されている。

my365についての詳しい情報はmy365.inで確認してほしい。 iOSユーザはダウンロードしてみると良いだろう。


My365 Trailer from my365 on Vimeo.

【via PennOlson】 @pennolson

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------