MUGENUPが台湾のクリエーター育成専門学校の華夏技術学院と提携

by Junya Mori Junya Mori on 2014.1.20

mugenup

クリエイター1万人が登録するクラウドソーシングサービスを運営するMUGENUPは、台湾のクリエーター育成専門学校の華夏技術学院(かかぎじゅつがくいん、Hwa Hsia Institute of Technology)と業務提携契約を締結したことを発表した。華夏技術学院は、台湾台北県中和市に位置する技術学院。

華夏技術学院は、台湾でトップクラスのクリエーター育成機関として名高いという。MUGENUPは、この提携の目的を、国を超えて活躍できるデジタルクリエーターの育成だとしている。今後需要の増加が予想される、モバイル向けの3Dクリエイティブ制作やUnity、イラストレーション等に注力した教育プログラムを共同で提供する予定だ。

MUGENUPは先週、クラウドソーシングの仕組みを活用したメディア運営の取り組みを開始している。クリエイターが仕事を獲得できるクラウドソーシングサービス、クリエイターを輩出する学校との提携、そして、クリエイターが仕事をする領域を盛り上げるためのメディア運営と、軸足を持ちながらもその活動の幅を広げてきている。

そしてそれは日本だけにとどまらない。MUGENUPはアジア地域においても、自社の強みを活かしながら、その勢いを伸ばしていきそうだ。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------