NASAによって3Dプリンターが初めて宇宙へ

SHARE:


space-1

NASAの宇宙飛行士たちが来月、3Dプリンターを地球圏外に運び出そうと計画している。宇宙ステーションへの40と41回目の遠征に向かう乗組員たちは、ステーションに3Dプリンターを持ち込む役割が付与された。

ステーションに運ばれた3Dプリンターは、この夏に乗組員によって利用される予定となっている。乗組員メンバーの一人であり、5月にステーションに向かうReid Wiseman氏は、3Dプリンターを運んでいくことに興奮しているという。



NASAは最近では宇宙食をプリントする3Dプリンターを開発し、12万5千ドルの資金を受け取っている。将来、宇宙での生活において3Dプリンターは重要な役割を担っているのかもしれない。

via Space.com