3Dスキャン&コピーも可能な3Dプリンター「Blacksmith Genesis」

SHARE:


20140720220602-Blacksmith_Genesis_Photo

3Dスキャナーを搭載し、コピーも可能となるコンパクトな3Dプリンター「Blacksmith Genesis」が開発中だ。現在、クラウドファンディングサイトIndiegogoで支援を募集している。目標額が75,000ドルのところ、約60,000ドルを調達している。

3Dプリンターに3Dスキャナー機能を統合することで、個別に買うよりもコストの削減が可能。スキャナーでデジタル化されたオブジェクトは修正したり、新しい3Dオブジェクトに組み合わせたりすることができる。

レコードプレーヤーのターンテーブルのようにプラットフォームを回転させてプリントを行う機構になっている。これにより、「Blacksmith Genesis」は従来の3Dプリンターよりも小型化することに成功している。また、この機構は3Dスキャンにも最適だという。

20140808002436-remotelivemonitoring

カメラを内蔵しており、スマートフォンからプリントの様子をモニタリングすることができる。自動でエラーも検出し、離れた場所からプリントを停止させることも可能とのこと。

最大造形サイズは直径230mm × 高さ160mm、最大解像度0.05mm、ノズル径0.4mm、対応フィラメントはPLA。スキャンサイズは直径210mm × 高さ160mm、スキャン速度Approx. 6 Minutes。本体サイズは320mm × 250mm × 410mmで、重さは11kgとなっている。

現在行われているキャンペーンでは早期購入者向けの1200ドルの枠が既に売り切れており、1395ドルから入手可能となる見込み。小売価格は2200ドルになる予定だ。発送は2015年1月以降となる予定とのこと。なお、日本を含む70か国への送料が無料となっている。

----------[AD]----------