Apple社が女性の卵子凍結に最大約210万円を支援

SHARE:

apple-store

<Pick Up> Apple to pay female employees up to $20,000 for new egg freezing fertility benefit

2015年1月から、Apple社で働く女性従業員は福利厚生の一部として、卵子凍結に最大20,000ドル(単純計算で約210万円)の支援を得ることができるようになるそう。

家族を作るのか、それとも家庭を育むのかとどちらか一方を選ぶのではなく、子供を生む年齢を気にすることなくキャリアにフォーカスすることも可能になる。

NBC Newsによると、Facebookには既に同様のプログラムがあるそう。

via. Apple Insider

----------[AD]----------