非営利団体のCode.org、全世界1億人に向けたプログラミング教育のクラウドファンディングキャンペーンを開始

SHARE:

Join the largest learning event in history  Dec 8 14  2014

<ピックアップ>Code.org Launches ‘Hour of Code’ Crowdfunding Campaign

コンピュータとプログラミング教育を行う非営利団体Code.org。Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏も応援するなど、米国のスタートアップの経営者支援していることでも有名です。

今回、このCode.orgがIndigogoでクラウドファンディングをスタートしたとのこと。その内容は、全世界1億人に対してプログラミングの授業を教えるという「Hour of CODE」というプログラムを広めていくことで、対象年齢も4歳から104歳まで、学びたいと思う人は誰もが挑戦できる、というようなメッセージが添えられている特別サイトもしっかりと用意しています。

以下の動画でも、概要を見ることができます。

誰もがチャンスを持てる、ということがメッセージであるとおり、プログラミングができることで可能性の幅は大きく広がります。

さらに、生徒の人は挑戦を、先生はホストを、すべての人はサポートを、というキャンペーンの設計なども参考になります。米国のこうしたキャンペーン活動は、きちんとした組織だったもので、かつ長期的な視野にたったものだと感じます。CODE.orgの活動、今後も追いかけてみたいと思います。

via TNW