サービスの乗り替えを防ぐ予測分析ツールのFramed Dataが200万ドルを調達

SHARE:

Framed_Data

<ピックアップ> Predictive Analytics Startup Framed Data Raises $2M To Help Developers Understand User Behavior

Webサイト/アプリユーザーの行動を分析するFramed DataがGoogle Venturesなどからシードで200万ドルを調達しました。Google Analytics、Mixpanel、Flurryなどに代表されるようにアクセス解析ツールは既に多数のプレイヤーがひしめく領域ですが、Framed Dataは機械学習の技術を活用しユーザーの振る舞いを予測できるサービスであるとのこと。

具体的には、自社のサービスから離脱・解約しそうなユーザーやアップセルする可能性が高いユーザーを予測分析し、サービス開発元にレポーティングをしてくれます。既に600社以上のユーザー顧客と月間20億イベントを処理しており、今回調達した資金はエンジニアの採用と営業チームの拡充に活用していくようです。

via TechCrunch

----------[AD]----------