2014年版ビッグデータ企業のカオスマップ

SHARE:

海外のニュースを見ていると、毎日1つはビッグデータ関連スタートアップの調達ニュースを見かける気がする程動きのあるビッグデータ市場ですが、アメリカのFirstMark CapitalというVCがビッグデータ企業のカオスマップを公開しています。

<ピックアップ> The state of big data in 2014 (chart)

2年前に制作されたものと比較するとカテゴリの細分化とプレイヤーの増加具合が一目瞭然です。今後もウェアラブルやIoTの普及で取得できるデータが増えてくると、更に盛り上がってくるはずのビッグデータ市場。今後も目が離せない領域です。

via Venture Beat【Google翻訳】