見込顧客の購入確率を予想するリードスコアリングのInferが2,500万ドル調達

SHARE:

Infer__Predictive_Lead_Scoring_for_Sales___Marketing

<ピックアップ> Infer Gets Another $25 Million From Redpoint To Provide Predictive Analytics To Sales Professionals

リードスコアリングのツールを開発するInferがシリーズBでRedpoint Venturesから2,500万ドルを調達しました。そもそもリードスコアリングとは見込み顧客リストの中から自社商品を購入する可能性が高い顧客をスコアリングするマーケティング手法のひとつ。

InferはSalesforceなどのCRMと連携し見込み顧客リストを抽出、その企業の従業員数や求人状況、ソーシャルにおけるプレゼンスや保有知財等々の情報をインターネットをクローリングし入手。機械学習の技術を使い、それらの企業が自社商品を購入するかどうかをスコアリングしていきます。その結果、成約率が高い顧客に優先的にアプローチ可能となり営業効率を上げることができるようになります。

Inferの創業は2010年で前回の資金調達ではAndreessen Horowitzも投資投資に参加。ユーザー企業として先日IPOしたNew RelicやZendesk、SurveyMonkeyやboxなどIT系企業が名を連ねています。

via TechCrunch