クラウドワークス、建設業界に特化したクラウドソーシングサービス「ツクリンク」と連携

SHARE:

tag_image

クラウドワークスは本日、建設業界に特化したクラウドソーシングサービス「ツクリンク」を提供するハンズシェアとのサービス連携を発表した。「ツクリンク」の利用者に向けて、デザイン・ブランディング支援を開始する。

「ツクリンク」は、大工や建築、インテリアといった建設業界の案件を掲載して、実施可能な業者、人材が応募できるマッチングサービス。2013年にスタートしており、昨年7月にはニッセイ・キャピタルから約5000万円の資金調達を実施している

tsukulink

ユーザから、事業を展開していく上で必要となる名刺、チラシ、ロゴといったデザイン・ブランディングに関する業務のアウトソーシングの相談を受ける機会が増加していたという。今回の「デザイン作成支援サービス」は、こうしたニーズを受けてスタートするものだ。

クラウドワークスのリリースによれば、国内には48万社以上の建設関連業者が存在するという。不動産や建築関連のサービスが資金調達を実施するなど、盛り上がりを見せている。今後、この領域のIT化がどれだけ進むかには注目したい。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録