ドローンメーカーのDJIが映画撮影にも使える新型ドローン「Matrice 600」を発表

by Junya Mori Junya Mori on 2016.4.19

giphy

<ピックアップ>DJI sells new filmmaking drone with rooftop karate and stunt racing

ドローンメーカーのDJIが新型ドローン「Matrice 600」を発表しました。

ドローンを映像の撮影に利用する例は登場していましたが、今回発表された新型ドローンは、映画の撮影も十分可能な性能。

その性能の高さは、DJIが公開しているYouTubeの映像を見ていただくのが良いかと。



新型を使うと、屋根の上でのアクションシーンもドローンを使って撮影が可能になる様子。

「Matrice 600」は、約5.9キログラムの重さまで運ぶことができ、16〜36分ほど飛行できるそうです。

値段は税込みで561,600円。DJIのサイトから注文できます。

via Mashable

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------