カジュアルギフトサービス「giftee」の会員数が50万人、アプリのダウンロード数が10万件を突破

SHARE:

giftee

eギフトサービスを展開するギフティは、カジュアルギフトサービス「giftee」の会員数が、2016 年 6 ⽉末時点に52万⼈達した。2015年12⽉から提供しているスマートフォンアプリのダウンロード数は11万件、ギフト送信数は月間5万件を超えているという。

「giftee」は、2011年3⽉。⽇頃の「⼩さなありがとう」という気持ちと⼀緒に、オンライン上で簡単にギフトを贈ることができるカジュアルギフトサービスとして、サービスを開始した。先日、リリース5周年を迎えた同ギフトサービスは、今では3万店を超える店舗で交換可能なギフトサービスへと成長した。

C向けサービスとしてスタートした「giftee」は、2013年よりSaaS型のeチケットシステムSaaS型のeチケットシステム「giftee e-Ticket System」を開発し、法人向けに提供を開始している。

企業もgifteeが贈れるようにーーgifteeがSaaS型のeチケットシステムを開発し、法人向けに提供開始

今年に入ってからは、J&Jギフトと共同で電子地域通貨システム「Welcome! STAMP」の提供を開始している。”ギフト”の新領域を開拓し続けているギフティが、今後どのようにサービスを展開していくのか、楽しみだ。

ギフトサービス開発のギフティ、J&Jギフトと共同で電子地域通貨システム「Welcome! STAMP」の提供を開始

----------[AD]----------