オンライン証券会社FOLIOがシニフィアンと資本業務提携、上場前の経営基盤強化

SHARE:
FOLIO.png
Image Credit : FOLIO

オンライン証券会社のFOLIOは1月21日、成長企業の支援を手がけるシニフィアンとの資本業務提携を発表した。

FOLIOは国内株を取り扱う独立系証券会社において、約10年ぶりに新規参入したオンライン証券会社。2018年8月から事業展開を開始しており、ロボアドバイザーサービスの「おまかせ投資」やテーマを選ぶだけで分散投資できる「テーマ投資」を提供している。2018年10月には、「LINE」上からテーマ投資ができる「LINEスマート投資」も公開している。

今回資本業務提携したシニフィアンは、IPOを準備中の未上場スタートアップや上場間もない成長企業の経営支援に取り組むファーム。FOLIOは金融機関として安定的かつ継続的なサービス提供のために経営を強化する必要があり、同社との業務提携を実施した。

今後はシニフィアン各代表の資本政策や人事組織構築、サービス構築などの専門的知見を経営に活かし、経営基盤の強化とサービス拡充を図る。

via PR TIMES

----------[AD]----------