2000頭が利用、健康管理してくれるスマートねこトイレ「toletta」が2億円を調達

SHARE:
Screen Shot 2019-12-26 at 8.54.26 PM.png
Image Credit: toletta

スマートねこトイレ「toletta」を開発するハチたまは12月25日、マネックスベンチャーズ、羽立化工、横浜キャピタル、山口キャピタル、ひびしんキャピタル、シグマクシス、そのほか大手商社等を引受先とする第三者割当増資の実施を公表した。調達した資金は2億円で、調達ラウンドはシリーズA。調達累計額は4億円となる。

tolettaは猫がトイレに入るだけで、自動で猫の健康データを取得し、スマートフォン上のアプリに通知するヘルスケアサービス。利用した猫の数は2,000頭、健康データの獲得件数は100万件を突破している。今回の増資でtolettaの健康データを活用した、猫の健康状態自動判定アルゴリズムの開発 および 獣医師との連携システムの開発を進める。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録