次世代食品「シルクフード」開発のエリーが4500万円の資金調達

SHARE:

Screen Shot 2020-03-15 at 11.04.38 PM

蚕を原料とした次世代食品「シルクフード」を開発するエリーは3月12日、アイビスパートナーズ、三井住友海上キャピタル、京葉ガスの3社を引受先とした約4,500万円の第三者割当増資を実施したと発表。

エリーが開発するシルクフードは原料に蚕を使用したもの。京都大学との共同研究で、タンパク質やビタミンなどの基礎的な栄養素に加え、50種類ほどの機能性成分が含まれていることが判明しているという。

今回の資金調達では日本市場における昆虫食の普及および、超高栄養価の健康食品としての可能性を模索するため、蚕の食品研究および商品開発、マーケティングなどを実施する。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録