商談書き起こしとCRM連携の「amptalk」、「Zoom Phone」と連携

SHARE:

amptalk(アンプトーク)」は、音声認識技術などを使って、オンライン商談を解析し営業活動の効率向上を支援するツールだ。amptalk を開発・提供する 開発・提供する amptalk は14日、「Zoom Phone」と連携する新機能をリリースした。これにより、amptalk が連携するツールは、Zoom、Zoom Phone、Dialpad の3サービスとなった。

Zoom Phone は月間定額料金で利用できるクラウド型ビジネス電話システムだ。企業は個別に電話デバイスを配置しなくても、パソコンを通じて VoIP により一般電話と通話ができるほか、有料オプションで担当者個別に電話番号を付与できるダイヤルインなどの機能が利用できる。今回の連携により、amptalk では、電話でのやりとりについても商談書き起こしや CRM 連携が可能になる。

amptalk は2020年6月に創業。今年6月にジェネシア・ベンチャーズとモバイル・インターネットキャピタル(MIC)からシードラウンドで約1億円を調達し、10月に amptalk を正式ローンチした。営業内容の見える化と分析により、営業コーチングの自動化、オンライン商談の自動化を支援している。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録