AI半導体Rebellionsが62億円、遠隔医療Dr.Nowが40億円調達など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(5月30日~6月3日)

SHARE:
Rebellions が開発した AI 半導体チップ「ION」(左)、遠隔診療アプリ「Dr. Now」(右)
Image credit: Rebellions, Dr. Now

5月30日~6月3日に公開された韓国スタートアップの調達のうち、調達金額を開示したのは12件で、資金総額は1,592億ウォン(約159.2億円)に達した。

(クリックして拡大)

主なスタートアップ投資

  • AI 半導体設計スタートアップ「Rebellions(리벨리온)」が620億ウォン(約62億円)を資金調達。 2020年9月に設立された Rebellions は今回の調達を受け累積調達額約1,000億ウォン(約100億円)に達し、時価総額は3,500億ウォン(約350億円)に達した。調達した資金を使ってアメリカにオフィスを設立するなどグローバル市場への進出と、人材獲得の推進を図る。
  • 遠隔医療プラットフォーム「Dr. Now(닥터나우)」がシリーズ B ラウンドで400億ウォン(約40億円)を調達した。時価総額は2,000億ウォン(200億円)に達した。2020年末のサービスローンチ以来、累積利用者は560万人を記録している。病気予防などヘルスケア全般にわたるサービス多角化を計画している。
  • データ処理アクセラレータ(DPU)設計スタートアップ Mango Boost
    (망고부스트)がシードラウンドで130億ウォン(約13億円)を資金調達した。データセンタの従来のサーバ構造に比べパフォーマンスを3倍以上に向上させ、サーバ CPU 使用率を50%以上削減するソリューションを提供。
  • オンライン創業プラットフォーム「My Franchise(마이프렌차이즈)」が95億ウォン(約9.5億円)を資金調達した。データに基づき、潜在的創業者とフランチャイズ運営会社を結ぶマッチングプラットフォーム「マイフチャ(마이프차)」開発。商圏分析サービスなどを提供している。

トレンド分析

【via StartupRecipe】 @startuprecipe2

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録