テスラ、電気トラック「Cybertruck」を発表——加速性能は素晴らしいが、ユーザを魅了できるかどうかは不透明

SHARE:
Image credit: Tesla

Tesla が11月30日、待望の電気ピックアップトラック「Cybertruck」を発表した。しかし、Tesla に CEO Elon Musk(イーロン・マスク)氏はすでに Cybertruck に対して慎重な姿勢を見せており、Cybertruck が Tesla の売り上げに大きな影響を与えることはないと予想しているようだ。

ロイターによると、Cybertruck の車両重量は3,100kgで、最大牽引能力はおよそ5トン。停止状態から96km/hまで2.6秒で加速し、最高速は209km/hに到達する。ただ、Cybertruck はピックアップトラックのユーザをターゲットに設計されておらず、一部のユーザにしか魅力を感じてもらえない可能性がある。

Cybertruck は2019年に初めて発表されたが、発表時には窓ガラスが割れるといったトラブルがあり、その後もブレーキに関する問題が深刻だった。The Verge によると、ブレーキのストロークが大きく停車までの時間が長くなり、さらにブレーキをかけると車体が傾くといった安定性の問題が発生し、対処に約1,000日を要した。

Cybertruck は販売に向けて準備が進められており、消費者はその詳細に注目している。Cybertruck の価格や発売時期については不明だが、当初4万米ドル以下と発表されていたベースモデルがまもなく発売されるという。電気ピックアップトラック市場に新たな競争が生まれることが期待される。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録