ウェブトゥーン作家とファンを繋ぐコミュニティ「Shoulder」、めちゃコミ運営からプレシリーズA調達

SHARE:
BeRapt(비랩트)

<ピックアップ> 비랩트, 국내 최초 작가 응원 커뮤니티 ‘숄더’ 출시

韓国のウェブトゥーン作家支援サービス「Shoulder(숄더)」を運営する BeRapt(비랩트)は、アムタスからプレシリーズ A ラウンドで資金調達し、業務提携を締結したことを明らかにした。調達額は非開示。アムタスは、システムインテグレータのインフォコム(東証:4348)のネットビジネス部門が分社化される形で2013年に設立され、日本の「めちゃコミック」や韓国の「Peanutoon(피너툰)」を運営している。

Shoulder は2023年6月に正式ローンチしたサービスで、ウェブトゥーン作家やイラストレーターにファンとのコミュニケーション環境を提供、サブスクによりファンが参加することができる。 作家とファンはオープンな SNS よりも近い関係でコミュニケーションができ、限定コンテンツを楽しむことができる。現在の登録作家数は1,300人、ユーザ数は5万人を超えている。

BeRapt は昨年、Kakao(카카오)傘下のカーナビ・スタートアップ「KIMGISA(김기사)」のスタートアップアクセラレータ「KIMGISA Labs(김기사랩)」からシード資金を調達し、その後、韓国政府のスタートアップ支援プログラム「TIPS(韓国グローバル市場型創業 R&D 事業)」に採択された。同社は今回の資金調達を受けて、現行サービスの拡大と新規サービスの開発に注力する。

via Nate News

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録