応援数が500万を突破したアイドル応援アプリ「CHEERZ」、人気上位アイドルのビジュアルブックの発売へ

by Junya Mori Junya Mori on 2014.12.17

CHEER数推移グラフ

フォッグが今月3日にリリースし、リリースから3日でアプリ内での応援回数が100万を突破したユーザ参加型アイドル応援アプリ「CHEERZ(チアーズ)」の勢いが止まらない。アプリ内での応援「CHEER」数はその後も伸び続け、今月15日時点で累計500万「CHEER」数を突破した。

「CHEERZ」は、アイドル本人の投稿した写真がリアルタイムに流れてくる写真サービス。ユーザ気に入った写真に対し、「CHEER」というボタンを押して応援できる。アイドルはユーザからの「CHEER」を集めることによりアプリ内でのランキングが上がり、自分の存在をアプリ内の他のユーザにもアピールできる。

プレスリリース画像2 プレスリリース画像3

アイドルは「CHEER」をされた回数によって、アプリ内でのピックアップされる他、外部媒体での露出等のプロモーションを受ける権利を獲得することができるというギフティングの要素があると発表していた。

CHEERZビジュアルブック「月刊 CHEERZ」の発売へ

今回のリリースでは、同アプリ内での「CHEER」獲得数に応じたマンスリーランキングにて上位に入ったアイドル達の撮りおろし写真などが載ったビジュアルブック「月刊 CHEERZ」が全国書店、コンビニエンスストア、Amazon 等にて発刊されることも発表されている。

月刊CHEERZへの流れ

ビジュアルブックには、「CHEERZ」に参加しているアイドル達をより多くの人に知ってもらう為、マンスリーランキング上位アイドル達の撮りおろし写真を中心に、多く「CHEER」を集めた投稿、面白投稿などをピックアップし紹介する企画などが掲載される予定だ。

第1号の発売は2月末〜3月頃を予定。第1号から3ヶ月連続の発刊を予定しているという。ビジュアルブックが発刊され、ユーザとのコンタクトポイントが増えることでユーザ数が増えることも考えられる。

2014年最後に勢いを見せる「CHEERZ」が、来年にどれだけ伸びていくのか注目したい。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------